スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタチ変われば

なんなんだ!?


最近の天気は!!


ドカッと雪積もって、さむねむい中の早朝除雪。


でも数日後の大雨でその雪はドロドロで。


その日の夕方から凍り始めた道路は翌朝までテッカテカ。


そして今日も雨模様・・・。


とにかく凄い天気の中、なんとか体調維持に努めつつ、今年も2月半ばを過ぎました。


ふと、そんな雪のこと考えて、先日グラーツの屋根、何気なくパチリと。


20160212①

20160212②


勾配がキツい・・・とか、


雪止めが無い・・・とか、


ガルバリウム鋼板だ・・・とか、


いろんな理由もありながら、周りを見渡しても雪がのっていないのはグラーツだけでした。


これは別に


『雪がのっていないからイイ・ワルイ』


って話ではなく、さっきのような様々な条件でこれだけ差が出てくる・・・って話をしたかっただけなんですけど。


デザイン的な部分や、


敷地と建物の関係、


屋根に雪をのせておきたいのか・そうでないのかで変わってくると思うんですが、


屋根ってやっぱり重要でして。


当たり前の話なんですが、それでも今後何十年とお付き合いしていく、我が家を守ってくれる大事な大事な場所。


特に雪国秋田では、正直、間取りより重要(なんて言っちゃうと大げさかな)。



住む場所・周りの条件・自身の希望・・・



今だからいろいろな家を見てみて、屋根のこと、もっと考えてみましょう。




舟木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

舟木 和人

Author:舟木 和人

最新記事
スタッフブログ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。