スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手放すワケ

“一生に一度”


のハズだった“住処の購入”。


そりゃあんだけ高い買いモンだ。


出来ることなら2度目はゴメンしたいモンです。


それでも、


“いろいろな理由”


で手放す方ももちろんいらっしゃいます。


【 HOME'S PRESS 】


調査によると、


“住まいを売却することになった理由ランキング”


で一番多かった回答は、


『より良い住まいに住み替えるため』


という理由が、全体の42.3%だったそうな。


2位・・・資金が必要になったため 12.9%


3位・・・今が売り時だと考えたため 9.4%


だから、ズバ抜けて高いですな。


そのほかにも、“転勤”やら“相続絡み”のような


“致し方ない理由”


もランキングの中にはありましたが、


『もっといい住処』


を探すために今の住処を手放すってのは、当然と言えば当然なんですが、逆に考えると


『もったいない話』


でもありまして。



アメリカやヨーロッパなんかと比べても、群を抜いて低寿命の日本の家。


30年持たないんですから。


それでも昔は“長持ちする家”をつくっていました。


それらは今でも大事に残されて、大事に使われて、大事に大事に受け継がれています。


“簡単に・安く・大量に・・・”のこの時代でもまだまだたくさんあります。



つくって・住んで・ある程度たったら壊して・またつくる・・・。



今、


『もっといい住処を・・・』


とお考えの方は、とにかく、


“長持ちする家”


ってどんな家なのか、しっかり考えてみて下さい。



家づくりは一生に一度で十分ですから。





舟木





▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


3月14日(土)の


家づくりセミナ20150314④

家づくりセミナ20150314③


【本当に良い家づくりセミナー】。


“澤田さん”が“長持ちする家”と“そのワケ”を教えてくれます。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

舟木 和人

Author:舟木 和人

最新記事
スタッフブログ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。